Brave、アクティブユーザー数は月間(MAU)で1,500万人超、日別では500万人超。MAUは1年で2.25倍に。

Brave Adsはローンチ後1年で1500キャンペーンが配信されました

Braveの月間アクティブユーザー数は、今年5月に1,540万人となり1500万人を突破しました。昨年の11月にBrave1.0をローンチしてからは50%増、1年前と比べると125%増の2.25倍となっています。日別のアクティブユーザー数も1年前の200万人から大幅に増加し、今では1日に530万人の方がBraveを使用してWEBブラウジングをされています。

また、プライバシーを保護する広告、Brave Adsは昨年のローンチ以来、1,530件のキャンペーンを配信しました(2019年10月の報告時の400件から255%増)。また、「スポンサードイメージ」は2020年2月に開始したばかりですが、これまでに25件のキャンペーンが配信されました。

Amazon、Harry’s Razors、Intel、CBS、KIND snacks、Logitech、Lenovo、Grubhub、Belkin、Quickbooks、Evernoteといったブランドに加え、最近はVerizon、Newegg、Chipotle、PayPal/Honeyなどのブランドのキャンペーンも配信されています。

Braveの広告キャンペーンは現在183カ国で配信されています。 

Brave AdsのCTR(クリックスルー率)は9%(プラットフォームの90日平均)となっており、業界平均の2%と比較しても優れた実績を上げ続けています。CTRが15%に達しているブランドも複数あります。これまでに広告閲覧数は10億件を超えており、2019年10月の9,700万件からは930%増となっています。

またBrave Adsの助成プログラム(Grant Program)では、非営利団体の認知度向上等の支援を継続的に行っています。非営利団体にとって、経済環境が不安定な今は、寄付を募る活動が特に重要になっています。Khan Academy、No Kid Hungry、GetUsPPE、Save the Children、UNICEF Franceなどの31以上もの非営利団体がこのプログラムに参加しています。また最近はスポンサードイメージを利用した認知度の向上や寄付の促進も可能となりました。

Braveの認証済みコンテンツクリエイターの数も大幅に増えています。合計で70万人近い数のクリエイターがYouTube、Twitter、Twitch、Webサイト、Vimeo、GitHubなどのプラットフォームで活動されています。なお、認証済みクリエイターがBraveのユーザーから送られたBAT(Braveの標準搭載トークン)を受け取るためには登録が必要です。

Braveはライバシー保護機能にブロックチェーンのデジタル広告プラットフォーム機能を融合したブラウザで、他のブラウザより3~6倍の速さでWebブラウジングをお楽しみいただけます。Windows、macOS、Linux、Android、iOSに対応しており52言語でご利用いただけます。ダウンロードはこちらから無料でしていただけます。/ja/download/, Google Play または App Store

Related articles

リファラルプログラムの変更について

今回、リファラルプログラムへの新規登録を終了することになりました。現在すでに認証済みのクリエイターにはこの変更は影響ありません。また、この変更後も、コンテンツクリエイターがウェブページやSNSのアカウントを認証し、ユーザからの支援を受けることは可能です。この変更は、現在リファラルプログラムに参加していない方にのみ適用されます。

この記事を読む →

「スポンサードイメージ」の導入について

本日Braveのプライベート広告プラットフォームに新たに「スポンサー画像」が追加されました。ブランド企業から提供された画像が、Braveの新規タブページ内に大きく背景画像として表示されます。 「スポンサードイメージ」によって、Braveのミッションの実現に向けて新たな収益をもたらすと同時に、より多くのユーザの皆様にBrave Rewardsを有効にしていただき広告閲覧報酬を受け取っていただくことが可能になります。今後数か月のうちにスマートフォン版、デスクトップ版Braveで順次リリースされる予定です。

この記事を読む →

Braveで新しいWebを体験する準備はできましたか?

Braveはプライバシーとパフォーマンスを重視するWebのパイオニアからなるチームによって開発されています。Braveを利用しWebの再構築に協力していただけませんか?

close
close

もう少しです...

最高のオンラインプライバシーを60秒で入手

ダウンロードが自動で開始しない場合は、 .

  1. Brave をダウンロード

    ポップアップウィンドウで「保存」をクリックし、ダウンロードが完了するのを待ちます。

    ダウンロード完了までしばらくお待ちください(場合によってはポップアップウインドウの “保存” をクリックする必要があります)。

  2. インストーラーを実行

    画面左下にあるダウンロード済みファイルをクリックし、指示に従ってBraveをインストールしてください。

    画面右上にあるダウンロード済みファイルをクリックし、指示に従ってBraveをインストールしてください。

    ダウンロードしたファイルをクリックし、指示に従ってBraveをインストールしてください。

  3. インポート設定

    設定中に、古いブラウザからブックマーク、拡張機能、パスワードをインポートします。

ヘルプが必要ですか?

どこでも、より良いプライバシーを

Braveアプリをダウンロードして、出先でもモバイルのプライバシーを確保しましょう。

Download QR code
Brave logo このファイルをクリックしてBraveをインストール
このファイルをクリックしてBraveをインストール Brave logo