Braveは初のChief Marketing OfficerにAnnie Leeを迎えました

Braveは、Annie Leeが同社初のChief Marketing Officerとして入社したことを発表します。

Braveは、Annie Leeが同社初のChief Marketing Officerとして入社したことを発表します。Annieは、共同創業者兼CEOのBrendan Eichに直属し、マーケティング、広告、ブランディング、クリエイティブを担当します。彼女は直近では、Amazonの子会社であるTwitchに在籍していました。

Annieは、5年連続で月間アクティブユーザが毎年倍増し、5000万人を突破した約160名のBraveチームに加わります。Brave Search、Brave Talk、Brave Walletなどの新プロダクトが昨年ローンチされ、その後もさらなる開発が進められており、Annieの専門知識は会社の成長にとって不可欠なものとなるでしょう。

「Annieは、アーリーステージ企業の大きな成長期においてマーケティング活動を拡大させることに熱い思いを持っています。」Brendan Eich はこのように述べています。「Annieのリーダーシップをもってプロダクトリーチとエコシステムを拡大し、ユーザー、クリエイター、パートナーとの関わりをさらに深め、来年には1億ユーザを突破することを目指します。」

「より速く、安全なインターネットを世界中で共有するために、Braveのメンバーに加わることを嬉しく思います。プライバシーは、消費者と広告主の双方にとって、必然的にWebをより良いものに変えていくでしょう」とAnnie Leeは述べています。「Braveは、Web3と暗号資産の利点を誰もが利用できるようにすることで、私たちのこれからのストーリーを伝える大切な役割を担っています。」

Annieは、さまざまなハイテク企業において、消費者マーケティングとオンライン広告の分野で17年の経験を積んできました。直近では、Twitch(Amazonの子会社)のプロダクトマーケティングおよび収益成長担当シニアディレクターとして、ストリーマーのコミュニティ構築やライブストリーミングによる収益化の支援に注力しました。また、ブランドやゲームパブリッシャーと協力し、Twitchでの革新的なパートナーシップの機会を開拓しています。

Twitch以前は、Amazonのヘルス&ウェルネスカテゴリーのプライベートブランド立ち上げや、AmazonFreshのブランド&アクイジションマーケティングチームのリーダーを務めました。

EatWithのマーケティング責任者を担当していたときは、グローバルマーケティングおよびコミュニティチームを率い、共同飲食市場の需要と供給を促進する役割を担っていました。EatWithが買収される前は、MasterChefやTripAdvisorとの戦略的パートナーシップを立ち上げ、プラットフォーム上のホストとゲストの数を増やすことに貢献しました。

EatWith入社以前、アニーはPinterestの初期社員として、最初のマーケティング担当者となりました。ユーザー数が2000万人未満から1億人を超えるまで、製品立ち上げのGTM、エディトリアルマーケティングプログラム、ブランドと提携したシーズンキャンペーンなど、製品マーケティングとコンテンツマーケティング機能の構築に貢献しました。

B2Cの世界に移る以前、AnnieのキャリアはMicrosoft Advertisingで始まりました。初期の検索クライアントを Microsoft adCenter に乗せ、MSN のディスプレイ運用を管理し、SMB マーケティングをサポートしました。

ハワイ島出身のアニーは、現在シアトルとサンフランシスコを行き来しています。家族と過ごす時間を大切にしながら、職場で働く親やDEIのための活動を積極的に行なっています。ワシントン大学でデジタルメディアのコミュニケーション修士号を、シアトル大学で経営学とマーケティングの学士号を取得し、マーケティング分析の非常勤教授を務めました。

ぜひTwitterで @anniekatrina をフォローしてください。

About Brave

Brave Softwareの高速でプライバシーを重視したブラウザは、ブロックチェーンベースのデジタル広告プラットフォームと組み合わせ、ユーザー、パブリッシャー、広告主のためにWebを変革します。ユーザーはプライベートで高速なウェブ体験によりバッテリー寿命を大幅に延ばし、パブリッシャーはレベニューシェアを増やし、広告主はより良いコンバージョンを達成します。ユーザーは、プライバシーを尊重した広告を受け入れることでBasic Attention Token (BAT)と呼ばれるトークンを獲得できます。BATはパブリッシャーや他のコンテンツ制作者へのチップや寄付に使用することもできます。Braveのソリューションは、オープンなWebに関心があり、アドテクノロジーの仲介者にプライバシーや収益を委ねることにうんざりしているすべての人にとって、Win-Winのソリューションです。Braveは現在、5,000万人以上の月間アクティブユーザーと130万人の認証Creatorを抱えています。Brave Softwareは、JavaScriptの生みの親であり、Mozilla(Firefox)の共同設立者であるBrendan Eichと、Khan AcademyやMozillaで活躍したBrian Bondyによって共同設立されました。

Related articles

BraveウォレットでのFilecoinインテグレーションと新たなプリロードEVMの追加を発表します

本日のBraveブラウザー(v1.40)のリリースで、BraveウォレットをWeb3の安全で使いやすいツールにするというミッションがまたさらに前進しました。これにより、拡張機能不要のまま、ユーザーが新しいチェーンや分散型アプリ(DApps)に、ブラウザ上で簡単にアクセスできるようになりました。

この記事を読む →

NEAR FoundationとBraveはNEARプロトコル上のEthereum仮想マシン(EVM)であるAuroraをBraveウォレットに統合するパートナーシップを発表します

BraveとBATのCEO兼共同創業者のBrendan EichとAurora LabsのCEO Alex Shevchenko氏は、本日オースティンで開催されたConsensusカンファレンスで、両社の協力によりNEARプロトコル上のEthereum仮想マシン(EVM)であるAuroraをBraveウォレットに統合することを発表しました。

この記事を読む →

Braveで新しいWebを体験する準備はできましたか?

Braveはプライバシーとパフォーマンスを重視するWebのパイオニアからなるチームによって開発されています。Braveを利用しWebの再構築に協力していただけませんか?

close
close

もう少しです...

最高のオンラインプライバシーを60秒で入手

ダウンロードが自動で開始しない場合は、 .

  1. Brave をダウンロード

    ポップアップウィンドウで「保存」をクリックし、ダウンロードが完了するのを待ちます。

  2. インストーラーを実行

    画面左下にあるダウンロード済みファイルをクリックし、指示に従ってBraveをインストールしてください。

    画面右上にあるダウンロード済みファイルをクリックし、指示に従ってBraveをインストールしてください。

    ダウンロードしたファイルをクリックし、指示に従ってBraveをインストールしてください。

  3. インポート設定

    設定中に、古いブラウザからブックマーク、拡張機能、パスワードをインポートします。

ヘルプが必要ですか?

どこでも、より良いプライバシーを

Braveアプリをダウンロードして、出先でもモバイルのプライバシーを確保しましょう。

Download QR code
Brave logo このファイルをクリックしてBraveをインストール
このファイルをクリックしてBraveをインストール Brave logo