BraveはGoogleカレンダーに設定できるBrave Talkの拡張機能を発表します

多くの新機能がBrave Talkに追加され、無料版では最大4名まで参加可能になりました!

Braveは、Braveブラウザに内蔵されているプライバシーを尊重したビデオ会議ツールのBrave Talkにいくつかの新しい機能を追加しました。Googleカレンダー用の拡張機能も提供を開始し、私たちのデスクトップブラウザから同僚や友人とのプライベートなビデオ通話をこれまで以上に簡単に予約できるようになりました。

Brave Talk拡張機能は、Chromeウェブストアでダウンロードできます。Googleカレンダー拡張機能をダウンロードしたBraveデスクトップユーザは、1クリックでカレンダーの招待にBrave Talkのリンクを追加することができます。

Adding Brave Talk to a meeting within Google Calendar

2021年9月のBrave Talkの発表以来、カレンダー連携は多くの方から要望をいただいた機能です。Googleカレンダーは、最も広く使われているスケジュール管理・カレンダーアプリケーションの1つであり、それゆえに最も要望の多い連携機能でもありました。

先日Braveは月間アクティブユーザ数が5000万人を突破しました。Brave Talkは、Brave SearchBrave Newsと同じ、Braveによるプライバシーを保護したツールのひとつです。

あなたのプラシバシーを保護します

他のビデオ会議プロバイダでは、十分な透明性やコントロールがないままユーザデータを収集・共有することがあります。Brave Talkではデフォルトでユーザ情報や連絡先は共有しないように設計されています。Brave Talkは、ユーザのトラッキングが目的ではなく、ユーザにサービスを提供することを目的として設計されており、データの関連づけができないように設計されています。このプライバシー保護は、Googleカレンダー拡張機能にも受け継がれています。

無料版とプレミアム版にさらなる機能追加

Brave Talkにはいくつかの新機能が追加され、無料通話ではこれまで最大2人までだったのが、最大4人まで参加できるようになりました。またBraveでは、大人数での通話や数百人が参加する会議の開催に関心のあるユーザ向けに、月額7ドルでプレミアム版のBrave Talkを提供しています。プレミアム版では、通話録音やホスティングツール(参加者のミュートや入室パスコードなど)が利用できます。新機能は以下の通りです。

  • 参加者の人数に応じて音声や映像の視聴を制限できる進化したモデレーション機能
  • 笑い、拍手、挙手など、音による参加者のリアクション
  • ブレイクアウトルーム
  • 投票
  • パフォーマンス設定のオプション
  • タイルビューのレイアウト改善

Brave Talkは、無料版、プレミアム版ともに、ビデオのグループ視聴とYouTubeライブストリーミングを搭載しています。

Brave Talkの開始方法

Braveブラウザのユーザは、デスクトップ版またはモバイルアプリから簡単にBrave Talkの通話を開始することができます。デスクトップ版では、新しいブラウザタブを開き、Brave Talkのアイコンをクリックするだけです。デスクトップとモバイル共に、talk.brave.comにアクセスして開始することができます。Brave TalkはBraveブラウザから開始する必要がありますが、招待者はどのモダンブラウザからでも通話に参加することができます。

Brave Talkは、統合クラウドコミュニケーションプラットフォームのリーディングカンパニーである8×8社(NYSE:EGHT)のJitsi as a Service というオープンソースビデオ会議プラットフォームを、開発者が直接ブラウザにHDビデオを埋め込むことができるWebRTCオープンソース技術と共に使用しています。

モバイル端末でBrave Talkに参加しています デスクトップ端末でBrave Talkに参加しています

Related articles

大好評のBrave Playlistに新たに「Brave Playlist共有フォルダ機能」が登場。Brave クリエイターのPlaylistがシェア可能に

Brave Playlistは、Webサイトで公開されている動画をPlaylistフォルダに登録し、広告なしでオフライン再生/バックグラウンド再生などができる機能です。このPlaylistに新たな機能が追加され、Braveクリエイターが作成し一般公開されているPlaylistフォルダを共有視聴できる機能が追加されました。

この記事を読む →

Braveで新しいWebを体験する準備はできましたか?

Braveはプライバシーとパフォーマンスを重視するWebのパイオニアからなるチームによって開発されています。Braveを利用しWebの再構築に協力していただけませんか?

close
close

もう少しです...

最高のオンラインプライバシーを60秒で入手

ダウンロードが自動で開始しない場合は、 .

  1. Brave をダウンロード

    ポップアップウィンドウで「保存」をクリックし、ダウンロードが完了するのを待ちます。

    ダウンロード完了までしばらくお待ちください(場合によってはポップアップウインドウの “保存” をクリックする必要があります)。

  2. インストーラーを実行

    画面左下にあるダウンロード済みファイルをクリックし、指示に従ってBraveをインストールしてください。

    画面右上にあるダウンロード済みファイルをクリックし、指示に従ってBraveをインストールしてください。

    ダウンロードしたファイルをクリックし、指示に従ってBraveをインストールしてください。

  3. インポート設定

    設定中に、古いブラウザからブックマーク、拡張機能、パスワードをインポートします。

ヘルプが必要ですか?

どこでも、より良いプライバシーを

Braveアプリをダウンロードして、出先でもモバイルのプライバシーを確保しましょう。

Download QR code
Brave logo このファイルをクリックしてBraveをインストール
このファイルをクリックしてBraveをインストール Brave logo