BraveクリエイターへのbitFlyer連携サー
ビスの発表

March 31, 2021

本日、日本のBraveクリエイター向けにbitFlyer連携サービスを追加しました。日本最大の仮想通貨取引所であるbitFlyerと提携し、BraveクリエイターがBraveユーザーからのBATチップを受け取り、引き出し、交換できるようにしました。bitFlyerとの連携により、日本のBraveクリエイターの皆様のBrave Rewards体験が向上すると確信しています。

先日、日本のBrave RewardsがBasic Attention Tokens (BAT) を使用した新しいシステムに移行することを発表しました。この移行に伴い、PayPalはクリエイターの出金方法として利用できなくなります。その代わりに、bitFlyerと連携し、クリエイターはBasic Attention Tokens (BAT)を受け取ることができるようになります。BATは、Ethereumブロックチェーン上に構築されたERC20暗号トークンです。bitFlyerのアカウントがあれば、Brave Adsから受け取ったBATを他の通貨(bitFlyerで提供されている仮想通貨)と交換したり、自分の個人的なEthereumアドレスに引き出したりすることができます。

利用方法

本日2021年3月31日現在、日本で新規Braveクリエイターとして登録された方、またはBATポイント(BAP) の残高がない方は、bitFlyerのアカウントをcreators.brave.comのアカウントに連携するオプションが表示されるようになりました。新規クリエイターとBAP残高のないクリエイターの方は、今後出金手段としてPayPalを選択することはできなくなります。お早めにbitFlyerをご利用になることをお勧めします。

日本のクリエイターの方でBAP残高が残っている方は、2021年4月30日までにPayPalアカウントを接続していただき、2021年5月8日に支払いを受けてください。BAPはBATとの交換ができず、この期間に支払われなかったBAP残高はクリエイター向け管理画面では表示されなくなります。確実に5月8日にBAP残高の支払いを受けるためには、PayPalアカウントの連携を行う必要があります。ご不明点がある場合、 サポート(日本)にお問い合わせください

5月8日にBAPの最終的な支払いが完了すると、PayPalアカウントはcreators.brave.comアカウントに表示されなくなり、クリエイターの方はbitFlyerアカウントを連携して新しいBATシステムを利用することになります。

bitFlyerとの連携の仕組み

creators.brave.comアカウントにbitFlyerアカウントを連携すると、支払い日(通常は毎月8日頃)に、前月末時点でのBAT残高がすべてbitFlyerアカウントに振り込まれます。

近日、BraveユーザーはBraveブラウザにbitFlyerアカウントを連携できるようになります。bitFlyerと連携したユーザーからのチップは、毎月8日頃の支払い日を待つことなく、チッピング後すぐにユーザーのbitFlyerアカウントからあなたのbitFlyerアカウントに送られます。今後のブログ記事で、Braveユーザーの皆様にbitFlyer連携の詳細をお伝えできることを楽しみにしています。

bitFlyerと協力してBraveクリエイターの皆様により良い体験を提供できることを非常に楽しみにしております。

Ready to Brave the new internet?

Brave is built by a team of privacy focused, performance oriented pioneers of the web. Help us fix browsing together.

Brave をダウンロード

Macに搭載されているチップを選択してください

Intel Chip icon Intelチップ

最も一般的

Apple Chip icon Apple チップ

2020年11月以降に発売された端末

端末に搭載されているチップを確認する方法

  1. 左上のAppleメニューを開く

  2. [この Mac について] を選択します。

  3. [概要] タブで「プロセッサ」または「チップ」を探します。

  4. 「Intel」または「Apple」のどちらが表記されているか確認します。