パフォーマンスを重視したブラウザ

ブラウザは、コンピュータ上で最も重要なツールです。なぜならあなたのオンライン上での生活全てに関わっているからです。 友だちと交流する時も、ストリーミングサイトでお気に入りの番組をチェックしている時も、支払いを行う時も、あるいはブラウザ上で仕事をしている人もいるでしょう。だからこそ、ブラウザには最高のパフォーマンスが求められます。あなたは最高のブラウザを選ぶことができます。ネット上での体験を可能な限り高速にするブラウザを選びませんか?

Braveはパフォーマンスを重視して作られたブラウザです。Google Chromeと比べ、ページの読込速度は3倍高速に1、メモリ消費は33%少なく2、かつバッテリー駆動時間が最大1時間長くなっています。またGoogle Chromeとは異なり3 Braveは、ユーザーを追跡する広告を自動的にブロックし、コンテンツの読み込みを高速化します。BraveはGoogle Chromeと同じエンジンを搭載しているため、お気に入りのChrome拡張機能をすぐに利用することができます。違いはBraveはユーザーのプライバシー保護にコミットしており、より優れたパフォーマンスを提供している点です

Braveは速度を重視して開発されています

Braveは非常に高速です。コンピュータでは、BraveはGoogle Chromeの3倍の速度でページを読み込みます。 スマートフォンではさらに高速です4。このような速度は偶然に起こるものではありません。Braveは広告やトラッカーを自動的にブロックすることで、ダウンロード量を削減し高速化することができています。5

Google Chrome を使っていると、アクセスしたサイトで個人情報が収集・保存され6、Googleやそのパートナーはあなたをターゲットにしたしつこい広告を表示できるようになります。つまり広告主やビックテックと呼ばれる企業たちが収益をあげるために、あなたの快適なブラウジング体験が損なわれているのです。

Braveはそういった広告を自動的にブロックし、コンテンツを高速に読み込めるようにしています。

ブラウジング中にBraveがどんなものをブロックしているか気になりますか?検索バーの横にあるBraveのライオンのロゴをクリックしてみてください。Braveの内蔵広告ブロッカーであるBrave Shieldsが何をしているかを見ることができます。

Google Chromeを使っている時に表示されるような煩わしいポップアップブロッカー通知を見る必要はもうありません。Brave Shieldの管理も簡単です。Shieldsの設定ページから、特定のサイトのブロッキングを無効にすることができます。

高性能かつ省電力

コンピュータは、速度が低下する前に多くの情報を保存し、多くの命令を実行することができます。Braveは、処理のボリュームを問わず、Google Chromeよりもコンピュータのパフォーマンスへの負荷が低くなります。複数のタブを同時に開いている場合でも、BraveはGoogle Chromeよりもメモリ使用量が少なくなっています(最大66%減)。つまりBraveを使うことで、コンピュータはバックグラウンドで他のプログラムをよりスムーズに実行することができるのです。

また、Braveは、モバイルでのテストでは、バッテリーの消費量が35%減と、Google Chromeを凌駕しています。Braveは、エネルギー消費量において、他の人気のあるモバイルブラウザを凌駕することが示されており、Google Chromeと比較して1時間以上バッテリーが長持ちします。7

Google Chromeと比較して1時間以上がバッテリーが長持ち

だから、電池切れを心配せずに、バックグラウンドで音楽を流しながら「どうぶつの森」をお楽しみいただけるんです。Braveは、オンラインで過ごす時間(と電池)を有効に使うことができるように作られています。

ブラウジングが簡単に

BraveはGoogle Chromeと同様に、Braveはモバイルからデスクトップまで、すべてのデバイスで動作します。 Brave Syncと呼ばれる同期機能を利用することで、登録したブックマークやブラウザの設定、パスワードを端末間でシームレスかつセキュアに同期することができます。8 9 10 一度同期したら、あなたの携帯電話でInstagramからログアウトすることは大したことではありません。あなたのパソコンは、パスワードを覚えています。

今まで使っていたブラウザからBraveに移行する際、保存されたデータを失うことなく簡単にスイッチすることができるようにしました。ただBraveをダウンロード して “インポート"をクリックするだけですぐに今までのワークプレイスの内容が取り込まれます。 よくアクセスするサイトや、Braveを使ったことで今までに節約できた時間は新規タブページで確認することができます。ブックマークを管理したい場合や、デフォルトの検索エンジンなどのカスタマイズもわかりやすい場所から可能になっています。だって、物を探すのはネット上だけでいいですからね。

現在人気があるブラウザの多くは、あなたの時間を奪い、通信量とバッテリーを無駄遣いしています。オンラインで過ごす時間のコントロールを取り戻しましょう。Braveをダウンロードして、より良いブラウジング体験をスタートさせましょう。


  1. https://brave.com/brave-launches-next-generation-browser/ Brave はmacOS上では、Chromeと比べ平均27秒 、Firefoxと比較して、22秒ページ読み込みが高速でした。またBraveはChromeと比較して同じページを読み込むのに必要な通信量が58%小さくなっていました。 ↩︎

  2. https://brave.com/brave-one-dot-zero-performance-methodology-and-results/ “一般的に2-5つのタブが開かれていますが、例えばWindows上で様々なページの組み合わせで5つのタブを開いている場合、Braveが平均約800MBを消費していたのに対して、Chromeは1,270MB、Firefoxは1,200MB消費していました。つまりBraveはそれらと比較しメモリを33%節約できていました。” ↩︎

  3. https://www.maketecheasier.com/chrome-extensions-fast-browsing/ しかし FasterChrome はさらにスマートな機能を持っています。マウスの動きを追跡し、わずか65ミリ秒の間ハイパーリンクの上にカーソルを置くと、そのハイパーリンクが導くサイトのプリロードを開始します(クリックされたリンクごとに推定300ミリ秒の節約になります)。 ↩︎

  4. https://www.computerworld.com/article/3292619/the-brave-browser-basics-what-it-does-how-it-differs-from-rivals.html デスクトップではBraveはChromeと比較し2倍高速にページを読み込みました。スマートフォンではBraveはChrome (Android) or Safari (iOS)と比較して、最大8倍高速にページを読み込みました。 ↩︎

  5. https://www.computerworld.com/article/3292619/the-brave-browser-basics-what-it-does-how-it-differs-from-rivals.html Braveは、他のブラウザで広告ブロック拡張機能をインストールした場合と比較しウェブサイトからダウンロード量が大きく削減されていました。 ↩︎

  6. https://www.google.com/chrome/privacy/ ブラウザの履歴情報。例えばChromeが保存するのは訪問したページのURLや、テキストや画像と行ったリソースのキャッシュ、またネットワークアクション予測機能がonになっていた場合はそのページにリンクされていたIPアドレスが保存されます。 ↩︎

  7. https://greenspector.com/en/top-2018-least-energy-hungry-browsers-for-your-smartphone/ “連続したウェブ利用を想定したケースでの比較では、Braveは約7時間26分と首位になっていました。一方でこれまで認知されていたその他の3つのブラウザ(Microsoft、Google、Mozilla)はランキングで最下位になっていました。” ↩︎

  8. https://twitter.com/brave/status/1273767579601887232?lang=en “私たちの新しいSync(同期)機能は、現在デスクトップのNighly版でテスト用に提供されており、数週間後には一般リリース、またモバイル版でも提供される予定です。ブックマーク、拡張機能、履歴、設定などが同期されるようになりました。” ↩︎

  9. https://brave.com/features/ ただ、Braveはあなたのデータを解読するためのキー(鍵)は保有していません。 ↩︎

  10. https://kb.nmsu.edu/page.php?id=72656 同期パスフレーズを使うことで、Googleが取得することができない新しい暗号化レイヤーを追加することができます。 ↩︎

Related articles

Brave Blog

Check out the Brave blog: the front page for news on ad blocking, features, performance, privacy, and Basic Attention Token related announcements.

Read more articles →

Braveで新しいWebを体験する準備はできましたか?

Braveはプライバシーとパフォーマンスを重視するWebのパイオニアからなるチームによって開発されています。Braveを利用しWebの再構築に協力していただけませんか?

Brave をダウンロード
close
close

もう少しです...

最高のオンラインプライバシーを60秒で入手

ダウンロードが自動で開始しない場合は、 .

  1. Brave をダウンロード

    ポップアップウィンドウで「保存」をクリックし、ダウンロードが完了するのを待ちます。

  2. インストーラーを実行

    画面左下にあるダウンロード済みファイルをクリックし、指示に従ってBraveをインストールしてください。

    画面右上にあるダウンロード済みファイルをクリックし、指示に従ってBraveをインストールしてください。

    ダウンロードしたファイルをクリックし、指示に従ってBraveをインストールしてください。

  3. インポート設定

    設定中に、古いブラウザからブックマーク、拡張機能、パスワードをインポートします。

ヘルプが必要ですか?

どこでも、より良いプライバシーを

Braveアプリをダウンロードして、出先でもモバイルのプライバシーを確保しましょう。

Download QR code
Brave logo このファイルをクリックしてBraveをインストール
このファイルをクリックしてBraveをインストール Brave logo