Solanaトークンを安全に管理・送受信できるモバイル版Braveウォレットの紹介

Braveは先日、ビルトインの暗号資産ウォレットであるBraveウォレットを内蔵したプライバシーファーストのブラウザを通じて、デスクトップユーザーにSolanaのサポートを提供開始しました。本日リリースのBraveバージョン1.42より、AndroidとiOSのBrave WalletにSolanaのサポートを拡大し、高速かつ低手数料のSolanaをすべてのユーザーに提供いたします。

バージョン1.42ではiOSとAndroidのモバイルBraveウォレットユーザーは以下のことが可能になります。

  • Solanaウォレットの新規作成
  • 既に作成済みのSolanaウォレットのインポート
  • Solana(SOL)トークンやその他のSolana Program Library (SPL)トークンの保管や送信

Solanaサポートの拡大と、さらにその先へ

Web3を誰もが簡単に利用できるようにするという私たちのミッションを推進するため、私たちは継続的にWeb3エコシステムのサポートを拡大し、Braveウォレットにマルチチェーン・ユーティリティを導入しています。モバイル版Brave WalletがEVM以外のチェーンに対応するのは今回が初めてです。

今後のリリースでは、DAppのサポート、SPLトークンのスワップ、外出先での購入に便利なシンプルなfiat-to-cryptoオンランプなど、モバイル版のSolanaの機能をさらに拡張していく予定です。

Braveウォレットのインテグレーションが増えることで、ユーザーはWeb3が提供する様々なエコシステムのDAppsに参加する機会が増えます。

今すぐにBraveをダウンロードし、モバイルでSolanaをはじめてみましょう。

Related articles

Braveで新しいWebを体験する準備はできましたか?

Braveはプライバシーとパフォーマンスを重視するWebのパイオニアからなるチームによって開発されています。Braveを利用しWebの再構築に協力していただけませんか?

close

もう少しです...

最高のオンラインプライバシーを60秒で入手

ダウンロードが自動で開始しない場合は、 .

  1. Brave をダウンロード

  2. インストーラーを実行

  3. インポート設定

ヘルプが必要ですか?

どこでも、より良いプライバシーを

Braveアプリをダウンロードして、出先でもモバイルのプライバシーを確保しましょう。

Download QR code